PERUGIA CUP2014

日本一のBMXライダーを決めるコンテスト、PERUGIA CUPのキッズクラスにシュンが参加。2013は見学応援だったので今年はPERUGIA CUP出場が目標でした。

MAPSのパーク構成が大変更になり、9月後半からシュンのMAPS通いスタート。昼、夜と練習に通いましたが、パーク自体改修中だったため、セクションに慣れたと思うたびに変更が入り、都度ルーティーンも考える感じに。


パパ的にはコースレイアウトから左回りのシュンはクオーターからスピードウォールへのトランスファー→ジャンランのラインが良さそうだったので特訓したけど結局面に合わせてメイクすることができず断念。(惜しかったけどマニュアル降り・・・)代わりにセクション全てで技を入れることにして、後はシュンにお任せ。ルーティーンに持ち技全部入れて後は練習練習!だったのですが・・・。本番前の週から台風18号の影響でシュンの喘息の発作が出てしまいました。秋の台風シーズンで低気圧が来ると喘息でちゃうね。
シュンは練習したいのに発作が怖くて練習できず、駐車場でチョイ乗り程度に・・・。本番も喘息出てたら乗れないし、欠場も覚悟しました。

当日。天気も良く、顔色はあまり良く無いけど、発作は収まってるし、例えば発作出ちゃっても30秒2トライならやっちゃえ!ってことでMAPSへ。会場ではIMPERIAL RE3Xの仲間や、ライダー友だちと久々に会えてリラックス。

本番2本も一生懸命やり抜きました。結果は5位入賞。ノーハンドや360など技は決まってたけど、喘息でルーティーンが練習できず、セクションの使い方が勿体なかったな〜。
とはいえご褒美焼き肉ゲットでにっこりのシュン。次回頑張ろう!

ご褒美焼き肉♪
ご褒美焼き肉♪

コメントを残す