伊豆サイクルスポーツセンター

IMPERIALRE3Xチームツアーで伊豆にある「日本サイクルスポーツセンター(CSC)」で練習をしてきました。「CSC」にはBMXコース(ダート)、MTBコースの他、ストライダーパークも完備。幼児から大人まで楽しめるパークです。

常雲寺でごーん
常雲寺でごーん

我が家はおばあちゃんの実家「常雲寺」が近所の大仁にあるため、お墓参りの後合流しました。シュンもトラも鐘を突かせてもらって興奮!

さて、CSCは入口でチケットを購入。料金は、大人(中学生以上)820円、子供(4歳以上)620円でした。中へ入ってすぐ目に飛び込んで来たのは、まるで遊園地のような世界。様々な種類の自転車が乗れる「おもしろ自転車」や、ジェットコースターならぬ「サイクルコースター」、富士山をバックに楽しめる「ジャングルジムFUJISAN」など、子供達はBMXコースにたどり着くまで様々な誘惑を乗り越えなければなりません(笑)

今日で9歳のユウマくんと。
今日で9歳のユウマくんと。

ちょっと遅れて合流した我が家。この日ちょうど誕生日だった小3ライダー、ユウマくんのびっくりパーティー企画から参加となりました。車の後ろ扉を開けると、そこには大きな大きな誕生日ケーキが登場!IMPERIALRE3Xオーナー瀬口さんからのサプライズに大喜びのユウマくん。みんなで大きなチョコレートケーキをいただきました。

それからは閉園ギリギリまでパークを楽しみました。
シュンはBMXコースへ。高さ5.60mのスタートヒルに最初はブレーキを使っていたけど、慣れてからはブレーキを使わずスタート出来てました。ひたすらプッシュの練習、皆とレースを楽しみました。

トラはGETしたばかりの12inchCULTでストライダーコースや、コブが小さめのコースで乗りました。高校生ライダーのヒロキくんと一緒に楽しそうなトラでしたが、ベンチから落ちて初顔着。私は少し離れた所にいたけど、ガチャッとヤバイ音がしたので振り向いたらトラだった〜。口の周りが血だらけで前歯の歯茎からも出血。しばらく泣いていたけど、泣きながらお昼寝。パパの話では、みんながベンチから飛ぶのを見て自分も出来ると思ってすぐ行動に移したらしい。危ないから今後はフルヘル着用を誓った母でした。

コメントを残す