SAMOくんに弟子入りBIKE&FISH!!

IMG_8626肘損傷中のシュン。週末やることなくて・・・。

トラは毎週のようにママと鵠沼へ行ってるけど、シュンはパパと一緒に多摩川で読書したり、飛行機飛ばしたり、カフェでご飯したり、デイキャンプごっこしたり、BMX RIOに新ヘルメット買いにいったり・・・と肘が治るのを心待ちに暮らしています。
朝練も全然やらなくなって怠惰な朝を過ごしているので、多摩川対岸のMTBライダーSAMOくんの毎朝バイク&フィッシュな朝活を教えるとやってみたい!とのこと。
SAMOくんは多摩川で知り合ったTSUBAGURAというMTBのオリジナルフレームブランドを主催しているライダー。シュンは新横スケートパークのレールをグラインドをしている人だと思ってたけどOYA-ZやCUBEMAXで素晴らしい写真を撮ってもらってよく会ってますよ!SAMO師匠のブログ、MTBチームTSUBAGURAはこちら

早速SAMOくんに連絡すると、明日の朝7時に公園集合!とのこと。シュンを6時に起こして対岸にゴー!

フットジャムとか肘に負担がかからない技を練習してSAMOくんを待つシュン。練習しながらもSAMOくんが来るのを待ちきれなくてキョロキョロ。

待ち合わせ場所に向かう直前に大物をゲットして遅刻してきたSAMOくんの教え方は本当にわかりやすくて、まず初心者でも楽しめる「見釣り」を教えてくれました。
川の中の見えるところで、魚を狙って餌を寄せるので、ほとんど初体験のシュンでもいろんな種類のハゼが釣れて大興奮。

パパも初体験の見釣りをちょっとやらせてもらうと、なんとテナガエビをゲット!SAMOくんに30秒待って!って教えてもらったおかげです。テナガエビはじっくり餌を食べさせないと駄目なのだそうな。その後ちょっとルアーを投げさせてもらったり投げ釣りを見せてもらったりした後、シュンの目標がテナガエビ釣りに決定。

テナガエビに絞ってポイントを移動するシュンとSAMOくん。ハゼが先にかかると不満そう。テナガエビを釣ってる隣のおじさんが声をかけてくれ橋の影のポイントを攻める事に。そこは流れが強いとのことで重りを足してくれて(優しい!)ピンポイントで攻める事15分くらい。ついにテナガエビゲットしました!
この数ヶ月で一番の笑顔!
ミミズに触るのはあんまりだったけど、すばらしい経験でした。
SAMO師匠ありがとうございました!

 

コメントを残す