早く乗りたい!

Trip to China DAY2

もうすぐ完成
もうすぐ完成

中国2日目。晴天。ホテルの朝食を食べに行くも、ほとんど食べれず。おかゆ、チャーハン、野菜炒めなどあったけど、どれも味が無くて食べれない…。中国の方達はおいしそうに食べていたし、通訳のジョさんも普通だったよと。私たちは微妙な空腹感を抱え(笑)朝10時にタクシーでテレビ局へ移動。ホテルから10分ほどで到着しました。

まずはBMXを組む所から。パパとシュン、2人で3台組んでくれました。飛行機で運ぶことによるダメージが心配でしたが、全く問題ありませんでした。

組立て作業中
組立て作業中

いよいよパークとご対面。テレビ局にあるスタジオ脇の駐車場スペースにセッティングされていました。今回の撮影の為だけに作られた特設パークです。サイズや配置は全てこちらの指定通り。中国のテレビ局すごい!!行ってすぐテストライド。直しが必要な所をチェックしました。とても素晴らしい出来で、コーピングの出っ張りが大きかったのを1カ所直してもらう以外は快適に乗れました。最初は木(合板)が見えていましたが、カッティングシートが貼られ、どんどん鵠沼のセクションと似た色に変身。なんだか安心感あるなぁ。

今回、これらのセクション全てについて、高木聖雄さん、西昴世さんに相談させて頂きました。セクションの配置はHi5に似せ、高さやRの角度などは飛び慣れた鵠沼のサイズも参考にしています。高さ、Rの角度、ステップアップなど細かく教えて下さった聖雄さん、図面まで書いてくれた西さん、本当にありがとうございました。子供達も飛びやすいと安心して、楽しんで乗ることができました。

練習後は中国に来て初めての昼食。水餃子が食べたいという私たちの為にわざわざ買って差し入れてくれました。パパのリクエスト、冷えたビールもね。テレビ局の社員食堂でおいしく頂きました。でも、トラだけは水餃子も食べれず、朝からの腹ぺこを白飯と少しのおかずでしのいでいました(涙)

昼食は水餃子。社員食堂にて。
昼食は水餃子。社員食堂にて。

昼食後は練習を再開。途中、衣装合わせがありました。甚兵衛、Tシャツ2種類、ジーパンなど。モデル気分だね。

夕方まで練習して夕食へ。中国料理が合わないトラを気遣って、日本食の店へ連れて行ってくれました。チャーハン、焼き餃子、ラーメン、牛丼を注文。どれも日本で食べるのとは違っていたけど、味はあった(笑)トラもようやくお腹いっぱい食べることができました。スタッフの皆さんに感謝。

21時半頃、スタジオトークのリハーサルがスタート。トラは眠そうだったけど、無事に参加。登場、退場の仕方とトーク。通訳のジョさんが子供達に付き添い、私と主人は観客席から見守りました。

スタジオトークのリハーサル中
スタジオトークのリハーサル中

トークでは、2人がうまく答えられず、「分からない」「知らない」「行ったことない」を連発。出国前にトークネタの為であろうアンケートには答えていたのですが、そこに無い内容も多かったので戸惑ったのだと思います。さすがにヤバイ雰囲気???(汗)中国語が色々飛び交っていたけど、内容分からず。無事に終わったのか謎なままホテルへ帰りました。ホテルに着いたのは23時頃。テレビのお仕事は大変ですね。明日は9時半にホテルロビーに集合し、次のホテルへ移動。

DAY3に続く。

コメントを残す