FreshCup2017

今日はムラサキパーク東京で行われた「第1回フレッシュカップ」に出場してきました。ストリートセクションで行う大会で、小学6年生までのキッズが参加出来る子供達の為の大会です。

この日に向け、何度か練習に足を運び、ルーティーンもやる技もほぼ決めて臨んだ大会でしたが、トラは予定していた技のほとんどをすっぽかし、技は3つだけしか出せませんでした。これまでの大会ではいつも気合いの入った走りを見せてくれたトラなので「なんで?」しか私の頭にはありませんでした。練習でボックスのグラインドも上手になったし、ほぼ確実にメイクできるほどドロップ180も上手かったのに…。
自分のランを終え戻ってきたトラに「なんで技入れずに終わらせちゃったの?」と聞くと、本人はポカーン。そうだった?と意外な感じ。その後、撮っていたビデオを一緒に見てようやく分かったらしく泣き出しました。まだ7才。ランの直前にルーティーンをきちんと確認してあげれば良かったなぁ。と私も勉強になりました。

Toranosuke Cancan

シュンはほぼルーティーン通りの走りを見せてくれたのですが、フルキャブとバーが入らなかったのはちと残念。でもラストワントリックの180フィーブルはメイク出来て周りも盛り上がってくれたから良かったね!

Shunsuke Footjam

結果、俊介は準優勝、虎之介は優勝を頂きました。トラは技数こそ少なかったものの、難易度は高めと評価されたのかな?練習は頑張ってきたので、「おめでとう!!」でもやっぱり自分が出来る事を精一杯出してほしかったな…。

Shunsuke 2nd Toranosuke 1st
Shunsuke 2nd Toranosuke 1st

大会関係者の皆様お疲れさまでした。たくさん賞品も頂き、ありがとうございました。

参加賞と賞品!
参加賞と賞品!

Photo by @chikara_matsuyama_photography @matsu_ei_hiro

コメントを残す