TORA’S BIKE CHECK: APR 1,2018

18CULT JUVENILE 16

トラカルト、バージョンアップ。
軽いCULT JUVENILE16インチで十分飛べているトラ。さらなるスピードアップと楽しさアップのため、ハブ、クランクを変えました。

クランクは、シュンが使っていたProfile Racingの145mmクランクに。クランクシャフトはもちろんチタン!フラッシュマウントもチタンボルトにしてSALTの140mmクランクから200g軽量化!
ペダルはSaltのジュニアペダルがやっぱり折れたタイミングで大人用のColonyペダルに変更。

ハブはMADERA!PROFILEと迷ったけど、ミニハブにするとシュンと一緒なので、差額で総チタン化できるMADERAを選択。
コグを9Tのチタン、アクスルは3/8″のチタンボルトとボルケーノワッシャーに。
リアハブはレフトドライブを選択。スプロケもTREEのスプラインドライブにしてレフトドライブ化。右ペグのトラのグラインド時のスプロケやチェーンへのダメージを回避します。

リムはシュンのは流石に寿命が来ていたのでSALT PLUSの完組ホイールを2つ買ってバラしたもの。36Hの16インチリムは貴重なのでシュンの時の経験を生かし事前に用意してました。ホイールセットをBMXRIOで組んでもらって完璧。
事前に測ってみたところ、純正の20Hのホイール+極太タイヤに対し、36Hのホイール+2.1幅位のタイヤで重さはトントン。
MADERAのハブはミニハブと中身一緒なのでやっぱり良い音!フリクションレスでスピードアップするのは勿論、漕がずに乗ってる時のリズムが楽しく乗れます。

シートもより軽い、TOTALのコンボシートに戻しました。

フライ(トレボル)のブレーキアーチは相性が悪いのか動きが悪かったのでシュンが使っていたSALTのブレーキに変更。ここは重さ多少プラスですがシューをTOTAL BMXのものから小さなODESSEYのGhost padsに変えることで軽量化。

ペグはCULTのアルミスリーブペグ、Butter Liteペグに変えました。こちらはちょっと長いかも・・・

ブレーキ周りはアッパーケーブルの余りがあってやっぱりタッチ良くないので考え中。

諸々軽量化とスピード・楽しさアップのバランスをとったバイクが完成!
丁度H.W.P.で会ったアトム師匠の前で飛び切りを披露しました。
Frame: 18 Cult JUVENILE 16″完成車(100% 6061 aluminum)
Forks: 18 Cult JUVENILE 16″完成車
Bar: MX 7″ BAR
Seat:Totalbmx Killabee Seat Combo
Stem: Cult(Top Load)
Gyro: Colony RX3 Rotary Gyro Detangler
Sprocket: Tree Lite Sprine Drive Sprocket 25T
Grips: Ecrat Zip grips
Cranks: PROFILE GDH 145MM(TITANIUM SPINDLE)
Chain: SaltPlus Warlock HalfLink Chain
Front hub: Madera PILOT V2(Ti’ bolt)
Rear hub: Madera Cassette Hub V2(Ti’ bolt)
Rims: Salt plus Hi-q lite rim36H
Front tire: United direct 16″
Rear tire: Salt Strike 16″
Brake :Salt
Pedal: Colony Fantastic PC Pedal
Pegs:Cult Butter Lite Peg

コメントを残す